慶吟会 keiginkai
1959~1979
沿革(1)歩み
新設:2004-12-31
更新:2017-06-01
 
1959年4月
慶吟会を鹿児島出身の故和田龍幸(わだりゅうこう)君が音頭をとって創部
師範は、故平野岳水先生、平瀬戸八風先生(現岳水会名誉会長の平瀬戸岳水先生)
別ページ「沿革(1)写真」に 旧慶吟会創部当時~1970年代の写真を掲載
2002年11月10日(日)
「フローラ西船」で開催された「岳水会創立25周年・平瀬戸会長吟歴50年記念吟詠発表会」にて 慶吟会OBを代表して故和田龍幸君が挨拶
(2002年) 再興への 契機
2005年11月20日(日)
慶吟会(旧慶應義塾大学詩吟愛好会)は 1959年~1984年の約25年間 活発に活動していました
そのOB会を メルパルク東京で 初代師範平瀬戸岳水先生のご臨席を賜り 国内各地・海外からの参加が多数あって盛大に開催し 旧交を温めた 併せて 現役学生の詩吟部(仮称)再興のックアップを全会一致で決めた
(2005年) 再興OB会 総会兼温習会
2006年3月11日(土)
2007年11月27日(火)
慶吟会初代代表・OB会会長であった和田龍幸君が逝去
旧慶吟会創設に加わったメンバーおよび後輩が、通夜(12月3日)・葬儀(12月4日)に参列
2008年11月16日(日)
2010年7月3日(土)
慶吟会OB会役員会を三田キャンパス北館会議室で開催
2011年11月13日(日)
2012年1月22日(日)~
23日(月)
2012年3月18日(日)
2014年11月23日(日)
2015年10月17日(土)